ゴール寸前 ファウルになったのはどのプレー?【Jリーグジャッジリプレイ2020 #18-1】

明治安田生命J1リーグ第17節 湘南vs清水より、ジュニオール ドゥトラ選手(清水)のミドルシュートがゴールネットを揺らすもその直前のプレーがファウルの判定となったシーンを取り上げます。

ドゥトラ選手のシュートの瞬間には何かファウルがあったようには見受けられず、オフサイドの反則もなかった模様。スタジアムやDAZNで観戦していたファン・サポーターの皆様にもどこがファウルなのか分かりづらいシーンでした。

中継中には見られなかったマルチアングルの映像を使いながら、どこにファウルがあったのか検証します。

審判ゲストには2006年のワールドカップドイツ大会でも副審を務めた廣嶋 禎数さんが初登場!

Jリーグ公式サイト「J.LEAGUE.jp」
https://goo.gl/kYNZWg

Jリーグ公式Facebook
https://www.facebook.com/jleagueofficial

Jリーグ公式Twitter

Jリーグ公式Instagram
http://instagram.com/jleaguejp

Jリーグ公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40j.league