YS横浜vs鳥取 中継には映らなかったフェアプレー【Jリーグジャッジリプレイ2021 #14-1】

0

明治安田生命J3リーグ第10節YS横浜vs鳥取で発生した珍しい事象2つをピックアップ。
まずは前半終了直前。鳥取GKの負傷のためプレーが一旦中断。YS横浜側のドロップボールでの再開となりました。このボールをYS横浜が自陣GKまで戻したところ、GKの佐川選手が誤ってボールを手でキャッチ。
鳥取側の間接FKのチャンスとなってしまいました。
ここで鳥取のキッカー可児選手はボールをわざと外に蹴りだし、YS横浜側にボールを返すことを選択、鳥取側のフェアプレー精神が現れたシーンとなりました。

後半終了時の珍しい事象も紹介。主審がアディショナルタイムを誤認し早くタイムアップの笛を吹いてしまい、残りの時間をやり直すことに。これを機にアディショナルタイムの考え方について学びましょう。

Jリーグ公式サイト「J.LEAGUE.jp」
https://goo.gl/kYNZWg

Jリーグ公式Facebook
https://www.facebook.com/jleagueofficial

Jリーグ公式Twitter

Jリーグ公式Instagram
http://instagram.com/jleaguejp

Jリーグ公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40j.league